ブラのサイズが「合わない」…合ってる状態って?

更新日:2024年02月26日 26,689 PV

あなたが普段似につけているそのブラジャー、本当にサイズは合ってますか?

自分では合っていると思っていても、実際に調べてみるとサイズの合わないブラを使っているという女性って実はかなり多くいるんです…。

 

そこで今回こちらの記事では、ブラの合う合わないの判断方法や、正しいサイズの測り方などにいてを紹介していきたいと思います。サイズの合わないブラを使い続けると身体に負担がかかるなんてこともあるので、これを機会に普段使っているブラを見直してみてはいかがでしょうか?

 

ブラの役割と機能って?

まず一番はじめにサイズの正しいブラジャーを使った時の役割や機能を紹介していきます。

ブラジャーは胸部を中心としたボディーラインを引き締めることが主な機能となっています。

補正下着の一種として一般的に着用されており、乳房の保護とバストの形状を整えると同時に胸の形が崩れるのを防止するという役割も果たしています。

つまり、「寄せる・上げる・支える」の3点がブラジャーの役割ということです。さらに、きちんとサイズの合ったブラを着用していれば姿勢が改善され身が引き締まり健康にも効果があると言われています。

 

どんなブラならOK?

続きましては、どんな感じになっていればブラが合っている状態なのかそれを判断するためのチェックポイントを紹介していきます。
下の項目で気になることがあればサイズが合っていない可能性が高いので、一つでも気になったらサイズを見直してみてください。

・カップの部分が胸から浮いていないか

カップサイズが大き過ぎるブラを使っている場合、カップの部分が浮いた状態になっています。

反対にサイズが小さ過ぎるという場合でもバストにブラが乗ってしまいカップの上辺が浮きやすくなることもあります。また、通常の体制だけでなく、うつむいた時や身体を左右にひねった時にカップが浮いてしまうという場合もサイズが合っていない可能性があります。

・ブラの中心が浮いていないか

ブラの中心が浮いているという場合は、アンダーバストが大き過ぎる、バストのボリュームに対してカップサイズが小さ過ぎる、バージスラインよりもワイヤーの幅が狭すぎるなどの可能性があります。

・腕を上げた際にブラが動かないか

きちんとサイズの合ったブラをつけていれば腕を上げたり、身体を動かした際でもブラの位置は変わらずそのままバストを支えてくれます。逆に腕を上げた際にブラの位置も全体的に上がってしまったという場合は、アンダーバストが大き過ぎる、ストラップの調整が合っていないなどの可能性があります。

・背中のホックがちゃんと真ん中にあるか

ブラをつけた時にホックの部分が上がってしまうという場合には、アンダーバストが大き過ぎる可能性があります。また、カップのサイズが小さすぎるという場合にもバストの重みでカップ部分が下がってホック部分が上がってしまうこともあります。

・ワイヤーが食い込んでいないか

ブラのワイヤーが胸に食い込んでると感じる場合は、カップサイズが小さ過ぎたり、バストのボリュームに対してワイヤーの幅が狭かったり、ワイヤーの幅がバージスラインよりも高過ぎる可能性があります。

正しいサイズの測り方

上記のチェックポイントでブラが合っていないと感じた方は、ブラのサイズを測り直してみましょう。

 

ブラのサイズを測るにはまず、身体の形に沿うような柔らかいタイプのメジャーと全身が映るくらいの大きさの鏡を用意してください。

また、サイズを測る際は素肌の状態ではなく、Tシャツや下着などなるべく薄着の状態で採寸するようにしましょう。また、採寸する時は正確なサイズを測るためにリラックスした正しい姿勢を心がけてください。

 

正しいブラのサイズを調べるには、アンダーバストとトップバストの2箇所を測る必要があります。

 

アンダーバストはバストの膨らみからすぐ下の周囲を測ります。測る際は少しきついな、と感じるくらいにメジャーで締めるのがポイントです。バストトップを測る際は、メジャーでバストの膨らみを押さえてしまわないように力を入れすぎないように注意しましょう。

アンダーとトップのサイズが測れたらその2つの数値を元にカップサイズを割り出します。

カップサイズはアンダーとトップの差分で判断します。例えば、Aカップの場合はアンダーとバストの差分が9.0cm〜11.0cm、Bカップの場合は11.5cm〜13.5cmとなります。それ以上のサイズも同様に2.5cm刻みでサイズアップしていきます。

 

まとめ

正しいサイズのブラを使うことでボディーラインが綺麗になったり、身体へのストレスが軽減されて健康的に生活を送ることができます。

 

反対に合わないブラを使い続けていると身体に負担がかかってしまったり、胸の形が崩れてしまったりするので気をつけてください。

 

また、胸の大きさと形は体型の変化や年齢によって日々少しづつ変化していきます。なので、年に一度はサイズを測り直すことをおすすめします。
正しいサイズのブラをつけていつまでも綺麗な体型を維持しましょう!




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsutetekonetをフォローしよう!

お客様の率直なご感想をお待ちしております。この記事の感想を送る
この記事を編集した人

midori arakawa

サイクリングと筋トレが趣味。普段は遠出をしないが、たまに思い切って海外旅行に出かけたりする。

midori arakawaの記事一覧はこちら

すててこちゃんの
ページはこちら♪

すててこちゃんぬりえコンテスト開催中!